中止になったセンバツ高校野球が出来るなら、夏の甲子園大会も実は出来る気がする事

未分類

高校野球

まだ、県大会すら行われていないので、もしかしてヤル気になれば夏の甲子園大会も出来るのでは?と、このニュースを見た時に思った人も多かった気がします。
結局中止にしておきながら、急に交流試合として復活させる事にしたセンバツ高校野球ですが、確かに春も夏も野球の大会が無いと言うのは高校球児にとっては、一体何のために高校で野球を頑張って来たのか?と言う大義名分と言うか存在意義と言うかを証明する機会が今年は一切失われる所だった訳です。

かろうじてセンバツだけ復活させる事になりましたが、出来れば夏の甲子園大会も何らかの形でやって欲しい気はします。

センバツの方は昨年の秋の大会の成績を参考にして選抜された高校が出場出来る大会なので、去年頑張った学校が報われる大会だったりします。

なので、夏の大会で頑張ろうと思っていた高校球児はこのまま行くと、秋の大会(まだ開催未定)までは公式試合に出れずにただ悶々と、行き場の無い感情がただ流れていく日々になる可能性があるのです。

夏の大会も、出来れば各県内で県大会だけでも実施してくれた方が、高校球児も高校野球ファンも報われないと思うのです。

とりあえずは、センバツ高校野球に出場する予定だった学校の球児の皆様には、交流試合と言っても全力で戦って欲しいですね。

そして、来年は例年通りに普通に、各高校野球の大会が開催される事を願います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました