SIMフリースマホのメリット・デメリット

未分類

乗り換えるなら今!? SIMフリースマホのメリット・デメリット

格安SIMなど、最近話題になっているSIMフリースマホ。どんなシステムで、何がお得なのかご存じですか?今回はいまさら聞けないSIMフリースマホについて、基本からわかりやすく解説します。

 

SIMとは


SIMフリースマホを知るには、まずSIMのシステムを理解しなければなりません。
ここでいうSIMとはSIMカードのことを指します。SIMカードは携帯電話に挿入されている小さなICチップのこと。
チップ内には電話番号や契約内容が記録されています。
このSIMカードを端末に差し込むことで、発着信やインターネットが使えるようになるのです。

SIMフリースマホとは

通常、キャリアから購入したスマホにはSIMロックがかかっていて、他社の通信回線用のSIMカードを読み込まない設定になっています。

SIMフリースマホとは、初めからこのSIMロックがかかっていないスマートフォン端末のこと。

キャリアの販売する製品と違い、購入した時点から通信会社の制限なくSIMカードを挿入して使用することができるのが特徴です。

家電量販店やネットショップから単独で端末を購入できるほか、格安SIM契約時に回線契約とセットにするとお得に購入できる場合があります。

SIMフリースマホの4大メリット

次にSIMフリースマホを購入するメリットをみていきましょう。

1. 端末料金が安い

SIMフリースマホはキャリア携帯に比べて安価で購入できます。価格は1万円台から存在し、ディスプレイやカメラなどのスペックも選択肢は豊富です。

2. 月額料金がお得

混雑時の通信速度はキャリア契約していたときよりも影響が大きくなるでしょう。
動画視聴など大きなデータを送受信する場合は、通信が不安定になりがち。
こんなときは、無線LAN環境を整えておくと気にせずに使用できるため安心です。

3. 縛りがない

大手キャリアの契約にありがちな「2年契約」などの縛りがないため、解約違約金や機種変更のタイミングを意識しなくていいのも嬉しいですね。

4.同じ端末を使い続けられる

別会社に乗り換える場合も同じ端末を使い続けることができるので、データ移行の手間がなく端末代を節約することができます。

SIMフリースマホのデメリット

うれしいことばかりのSIMフリースマホですが、実は落とし穴も。デメリットは対策法もあるので、事前にしっかり確認しておきましょう。

1 .通信速度が遅い
混雑時の通信速度はキャリア契約していたときよりも影響が大きくなるでしょう。動画視聴など大きなデータを送受信する場合は、通信が不安定になりがち。こんなときは、無線LAN環境を整えておくと気にせずに使用できるため安心です。

2 .通話料金が高い

大手キャリアと比べると、SIMフリースマホは通話料が高く設定されている場合があります。しかし、LINESkype等、無料で通話できるアプリが現在はたくさん普及されているため、そちらを代用するとよいでしょう。

3 .サポートサービスが不十分

大手キャリアでは購入端末に保証がつき、修理などの補償サービスがついている場合がほとんど。しかしSIMフリースマホはそれがないため、何か起きたときは自分で対応しなければなりません。

とはいえ、故障した場合はスマホの修理業者を利用すれば対応してもらえるため、慌てる必要はありません。

SIMフリースマホはデメリットもポイントを押さえればキャリア携帯と同等に使用することができます。
費用を抑えてメリットを生かし、快適にSIMフリースマホを活用しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました