夏のダイエットで最も過酷なのが、体温を維持するために身体が脂肪を燃焼してくれない事

ダイエット
夏に向けてダイエット

梅雨が明けて真なる夏が到来して来ると、夏にダイエットしてスリム化を叫んでいた人が次々にダイエット戦線から離脱してしまう人が多いです。

何と言うか基本的にこれからの季節は、気温との差を埋める様に脂肪を燃焼して体温を維持する機構が、必要最小限程度にしか働かなくなるからなのです。

冬場なら、外の気温と身体の体温とではかなりの温度差があるので、寒さで奪われた体温を回復させるためにはまず身体に付いている余分な脂肪を燃焼して行くのですが、これが夏の場合だとよっぽどの状況にならない限りは外の気温と体温との差を埋めるために脂肪が燃焼される事態になりにくいのです。

海やプールに入り過ぎて水温で体温が低下してしまった時や、お風呂で水風呂に入って涼を取っていたけど、お風呂に入っている時間が長くて身体が冷えて来た時に、ようやく身体の中に付いている余計な脂肪を燃焼させる事が出来るのです。

なので夏場のダイエットでは、脂肪を効率良く燃焼させるには運動をするしか無かったりするので、出来れば夏のダイエットは一食を置き換えて摂取するカロリーの方をコントロールしてダイエットに成功して欲しいと思います。
多分その方が、食欲が自然に低下しやすい日々も相まって、効率良くダイエットに成功出来る事でしょう。

糖質制限とプロテイン

私が今年に入ってから始めた、結果的にダイエットになった方法をご紹介します。
6㎏減量したので、特に代謝が悪い方に良いかもしれません。

実は1年以上前から体調が悪く、昨年自律神経失調症からうつを発症しました。
職場にも行けなくなり、退職したのですが、なかなか気分が晴れません。

薬に頼りたくないけれど服用しないと生活できずにいました。
早く減薬して元の生活を取り戻したいと、色々調べていたところ「医師や薬に頼らない!全ての不調は自分で治せる」を執筆されている、藤川徳美先生のブログにたどり着きました。

そこで本を読み先生推奨の、ホエイプロテイン20g×2回(朝夕)を試しに飲み始めました。
数日飲んだのですが、胃が痛くなり自分の体が重度のたんぱく質不足に陥っているのを、思い知りました。
ですので、5gのプロテインを3回に分けて少しづつ増やしていき、今は20gが飲めています。

プロテインを摂取すると、不思議とお腹があまり空きません。
オヤツもかなり減りました。
ダイエット目的としてプロテインを飲んだのではないのですが、6㎏の減量に成功しました!
プロテインはまずくて、ドロドロして・・・と敬遠していたのですが、今は色んな味が出ていて飲みやすくなっています。

ホエイプロテインを選ぼう

おすすめはビーレジェンドのプロテインです。サラッとして飲みやすいです。
いっぱい種類(味)があり、お試しセットもあるので自分好みを味を見つけれます。
ミルキー好きな方はミルキー味もあり、生クリームを入れて飲むと甘くて美味しいです!
甘いものが欲しい時に飲んでいます。
プロテインはソイではなく、ホエイを選んでくださいね。吸収力が違うそうです。
現在実行しているが、プロテイン20g×2回・キレート鉄とビタミン類です。
食事は低糖質を心がけて、タンパク質をとる。お肉が苦手な私は卵を積極的に取るようにしています。

ダイエット目的で始めたのではなかったのですが、嬉しい限りです!
気になる方は、藤川徳美先生のアメブロをチェックしてみて下さい。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました