THERMOS シャトルシェフは時短できて凄い真空保温調理器

キッチン用品
真空保温調理器シャトルシェフおすすめやで♪

みなさんカレーはお好きですか?
カレー用のお肉は煮込まないと柔らかくならないんですよね。
以前は2時間煮込んだり、圧力鍋で別にお肉だけを調理したり手間がかかっていました。
しかし口コミを見るとめちゃくちゃ良いレビューばかりじゃないですか!

新型コロナの影響で、ステイホームで自炊が増えたのではないでしょうか?
時間もあるので煮込み料理など、平日にできない料理も短時間でできます。
このシャトルシェフは、時短できるしガス代も節約できる優れもの。
食材を短時間火にかけて、後は保温容器で余熱で調理します
豚の角煮も、ぶり大根など煮崩れせず美味しく仕上がります!
さすがはサーモス様、保温力が抜群です。

放置できるのは嬉しい

キッチンでずっと見ていなくていいので、ラクチンですよ~
火にかけていると、キッチンから離れるのが怖いのですが安心です。
すっかり、シャトルシェフにはまった私は、圧力鍋をあまり使用しなくなってしまいました。
しかし、調理器にも適材適所があるので、調理に応じて圧力鍋も使用しています。

レシピもネットで検索すると、みなさん色々調理されているようで、本当に感心します。
なので、レシピには困りません。
煮物もスープも放置するだけ!

休日は朝からカレーを仕込んで夜には美味しくいただいています。

煮詰まり、焦げ付く心配もいらないし時間を有効に使用できます。
サイズや種類も色々あるので、家族構成に応じて選べます。

デメリットもある

メニューや嗜好によっては、煮詰める必要もあります。
構造上、具材が使っている必要があります。
なので煮詰める必要があるメニューは、調味料がたくさん必要な場合があります。
あと、お鍋が焦げ付きやすいかな。
お鍋が焦げたときは、メラミンスポンジで早めにお手入れすると良いですよ。

でも暑い季節に火を使わず調理できて、寒い冬は保温ができるので、いいことづくしです!
下ごしらえだけして、保温容器に入れて他のことができます。
小さい子どもがいる方や、時短で節約したい方あらゆる年代層にもおススメですよ~

コメント

タイトルとURLをコピーしました